【不動人気】読むべきおすすめビジネス本! ベストセラーランキング

ビジネス 本 ベストセラー

ビジネス本をたくさん読んだけれど「どれも頭に入らない」「内容が薄い」「途中でやめてしまう」といった経験がある方もいるかと思います。

本当に良いビジネス書というのは、「時を超えて読み続けられる本」なので、ロングセラービジネス書は必ず読むべきジャンルです。

ここからは、「読むべきおすすめビジネス本! ベストセラーランキング」をご紹介していきます。

 

【不動人気】読むべきおすすめビジネス本!
ベストセラーランキング

23位
7つの習慣

created by Rinker
キング・ベアー出版
¥2,420 (2022/09/25 14:04:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,100 (2022/09/25 14:04:25時点 Amazon調べ-詳細)

「7つの習慣」とは、スティーブン・R・コヴィー博士による成功哲学本です。世界3000万部、日本で200万部超の大ベストセラーで、簡単に頭に入れたい方には漫画版がおすすめです。

 

22位
1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!

created by Rinker
¥1,430 (2022/09/26 00:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

30年以上世界中で読まれてきた上司のため、上に立ち立場の人向きのベストセラー教科書組織、チームのモチベーション向上の為に大いに役立つ内容が書かれています。

内容としては、教える。ほめる。叱る。を深く解説しており、方法としてわかりやすくまとめられている本です。

 

21位
SHOE DOG(シュードッグ) 

created by Rinker
¥1,980 (2022/09/26 00:08:48時点 Amazon調べ-詳細)

世界的なスポーツブランドに成長した「ナイキ」の創業物語。ビジネス書大賞2018にて、大賞受賞したベストセラー本です。

物語は、父親から借りた50ドルを元手に、アディダス、プーマを超える売上げ300億ドルの会社を創り上げるまで話しですが、熱い気持ちをもらえる圧巻の一冊です。

 

20位
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則 

created by Rinker
¥2,136 (2022/09/25 15:55:52時点 Amazon調べ-詳細)

経営コンサルタントのジム・コリンズが書いた『ビジョナリーカンパニー』。この本は、正しい経営、会社とは何なのかが分かるので起業家や経営者などにもおすすめの本です。

内容は、100年以上続く卓越した企業(「ビジョナリー・カンパニー」)とそうでない企業は何が違うのか?細かく分析し、解説されています。

 

19位
ストーリーとしての競争戦略 優れた戦略の条件 

このビジネス書は、多くの事例をもとに「ストーリー」という視点から究極の競争優位をもたらす論理を説明しています。本の軸として、人に話したくなるような面白いストーリーで書かれています。20万部突破の仕事に役立つ名書です。

 

18位
Good Luck 

created by Rinker
ポプラ社
¥1,320 (2022/09/25 15:55:53時点 Amazon調べ-詳細)

この本は、50か国、17言語で出版されている「自分に幸運を贈る」ベストセラー本です。

仕事も、財産も、すべてを失い変わり果てた友人に、祖父から聞かされた「魅惑の森」の物語を話すストーリー。そこから、七日間の旅が始まります。

 

17位
「原因」と「結果」の法則 

created by Rinker
サンマーク出版
¥1,320 (2022/09/25 20:47:46時点 Amazon調べ-詳細)

ジェームズ・アレンの『原因と結果の法則』は、聖書に次ぐベストセラーと言われ、自己啓発の源流といわれています。

あなたの人生を作っているのはあなた自身である」ことを基盤に、思考・人格・環境・運命と深く学ぶことができます。まだ読んでいない方は必読です。

 

16位
7つの習慣

created by Rinker
キング・ベアー出版
¥2,420 (2022/09/25 14:04:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,100 (2022/09/25 14:04:25時点 Amazon調べ-詳細)

「7つの習慣」とは、スティーブン・R・コヴィー博士による成功哲学本です。世界3000万部、日本で200万部超の大ベストセラーで、簡単に頭に入れたい方には漫画版がおすすめです。

 

15位
学びを結果に変えるアウトプット大全

created by Rinker
¥1,595 (2022/09/26 02:00:13時点 Amazon調べ-詳細)

すべての能力が最大化アウトプットの基本法則をわかりやすく説明している本です。アウトプット、行動系の本の中ではかなりわかりやすく頭に入りやすいベストセラー本です。

インプットばかりでアウトプットできていない人が大半を占めていますが、この本でたくさんのアウトプットを行えるおすすめの本です。

 

14位
ユダヤ人大富豪の教え

created by Rinker
大和書房
¥748 (2022/09/25 14:04:26時点 Amazon調べ-詳細)

お金持ちになるだけでなく、人生そのものの豊かさを得るための考え方や行動様式など、守るべき鉄則などが書かれている不動のロングセラー。

幸せに成功したければ、自分らしい人生を生きることに集中して、お金のことや成功することを忘れるのが大切』など奥深い考えを学ぶことができます。

 

13位
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

created by Rinker
¥1,310 (2022/09/26 00:08:50時点 Amazon調べ-詳細)

この本は、ホリエモンこと堀江貴文さんの人気本です。逮捕されても再び「ゼロ」となり、ありのままの心で語る、「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について書かれています。

自己啓発の中でも読みやすく、感銘受ける本です。

 

12位
君たちはどう生きるか 2018

漫画 君たちはどう生きるか

1937年に出版されて以来、多くの人に読み継がれてきた本ですがマンガ翻訳で2018年に一番売れた本でもあります。

考える力がつく本【君たちはどう生きるか】の要約・言葉と感想。でもご紹介しましたが、この「君たちはどう生きる」を吸収できれば「考える力」がつく本です。

 

11位
AI vs. 教科書が読めない子どもたち 2019大賞

created by Rinker
¥1,873 (2022/09/25 14:04:29時点 Amazon調べ-詳細)

このビジネス書の内容はAI、未来について書かれている本です。内容は、AI 技術についてはもちろん、シンギュラリティは達成不可能である反面、一部の分野で人間を超える事は可能だと説明しています。

そしてAI の得意分野と苦手分野についてもかかれており、人間がどう向き合うかも解説しています。

「2019年ビジネス書大賞」「ビジネス書大賞2019 大賞」「第27回 山本七平賞」「第39回 石橋湛山賞」「第27回 大川出版賞」「第66回 日本エッセイスト・クラブ賞」「ビジネスリーダー1万人が選ぶベストビジネス書 TOPPOINT大賞 2018年上半期」「日本の人事部 HRアワード2018 書籍部門 優秀賞」などさまざまな賞に輝いた2019年ビジネス書ランキング堂々の1位です!

10位
夢をかなえるゾウ 

created by Rinker
¥1,420 (2022/09/25 20:47:47時点 Amazon調べ-詳細)

『夢をかなえるゾウ』は、2007年に出版された比較的新しい本ですが人気の自己啓発本です。成功したいけど三日坊主で何も変えられない主人公が、ガネーシャ(神様)が人生の課題を与えてくれるストーリーです。

ユーモアのあるストーリーの作り方で、すらすら読み進めることができる自己啓発の本です。

 

9位
嫌われる勇気 

created by Rinker
¥1,650 (2022/09/25 20:47:48時点 Amazon調べ-詳細)

対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇「嫌われる勇気」。「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、対人関係に悩み、人生に悩む人々に向けた本です。

特にこの「嫌われる勇気」は、人からの目線を気にしたり、好かれていたいという日本人にとてもフィットする内容です。

 

8位
お金2.0 新しい経済のルールと生き方 

created by Rinker
¥1,410 (2022/09/26 02:42:37時点 Amazon調べ-詳細)

2017年に発売された比較的新しいビジネス本ですが、人気のベストセラー書です。

内容は、仮想通貨、フィンテック、シェアリングエコノミー、評論経済を軸に「新しい経済」を私たちはどう生きるか。これからを生きる人のバイブル本になっています。

 

7位
思考は現実化する

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

皆さんも『思考は現実化する』という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

この『思考は現実化する』は、ビジネス界の大物ナポレオンヒルが1937年に書いたベストセラーの自己啓発本です。全世界で読み継がれ1億部を突破しており、不動の人気本です。

本の核となる内容は、『人が熱意を持って考え、できると明確に信じた事は全て実現できる。』ということが書かれています。

 

6位
伝え方が9割 

created by Rinker
¥1,540 (2022/09/26 00:08:51時点 Amazon調べ-詳細)

3年連続ビジネス書年間ベスト10入り(2013年〜2015年)を果たした伝え方の技術があがる「伝え方が9割」。

この本を読むことで「誘い方」「伝え方」「話し方」などコトバが一瞬で強くなり、伝え方によって世界が変わる一冊です。

 

5位
LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 

created by Rinker
¥1,920 (2022/09/25 14:04:30時点 Amazon調べ-詳細)

日本でも旋風を巻き起こした「ワーク・シフト」の著者リンダ・グラットンと、経済学の権威アンドリュー・スコットによるベストセラー書です。

内容は、「人生100年時代」をどう生きるのか、そのアイデアが記された1冊。これから100年以上生きる時代、「教育→仕事→引退」という人生から、「マルチステージ」に変わるということが書かれています。

そして、今後の資金問題にとどまらず、スキル、健康、人間関係といった「見えない資産」をどう育んでいくか?今後どんな時代が訪れ、どんな生き方を模索すればいいのかなど、仕事でも大いに役立つ考え方が詰まっています。

 

4位
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

270万部の大ベストセラーのマネジメント本。敏腕マネージャーと野球部の仲間が甲子園を目指して奮闘する青春小説になっています。

物語は、ドラッカーの『マネジメント』を読んだら”を参考にして、ストーリーで進化をとげていきますがとてもわかりやすい内容です。

 

 

3位
道をひらく

created by Rinker
PHP研究所
¥957 (2022/09/26 00:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

「経営の神様」と呼ばれた松下幸之助さんの一冊。昭和43年の発刊以来、累計400万部を超え、いまなお読み継がれる不動のロングセラー書です。

「自信を失ったときに」「困難にぶつかったときに」「運命を切りひらくために」さまざまな心に残る深みのあるメッセージが、見開き2ページの短編が120ほど載せられています。

 

2位
金持ち父さん貧乏父さん

created by Rinker
¥3,450 (2022/09/25 15:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

全世界で1000万部、日本国内でも100万部を突破し、51ヶ国語に翻訳、109カ国で紹介されたお金に関するベストセラー書です。

内容は、お金持ちになるための基本的な考えについて、詳しく書かれており、「お金の使い方」「お金に対しての考え方」などがわかる一冊です。

 

1位
チーズはどこへ消えた? 

created by Rinker
¥922 (2022/09/25 20:47:47時点 Amazon調べ-詳細)

2019年時点で2800万部を超えるベストセラー本。迷路のなかに住む、2匹のネズミと2人の小人が、チーズを探しをするストーリーです。

一度読めば心に残りやすいストーリーで、仕事、恋愛、友人、人生などさまざまな視点でストーリーが伝えたいものを解釈できます。

 

ビジネスベストセラー書をご紹介しましたが、どれも広く認められている不動の本をご紹介しました。ぜひ人生、仕事、対人関係など役立つ内容なので気になる本を試してみて下さい。