山あり谷ありの人生を描く。本【頂きはどこにある?】の内容と感想。

童話、ビジネス書の「チーズはどこに消えた?」でおなじみのアメリカの医学博士・心理学者であるスペンサー・ジョンソンの最新作として出版された「頂きはどこにある?」。

created by Rinker
¥1,026 (2022/09/25 08:53:18時点 Amazon調べ-詳細)

この本の内容や感想を簡単にまとめていきます。

 

頂きはどこにある?の内容

この本の内容は、人生におけるうまくいってる時期と、うまくいっていない時期をそれぞれ山と谷に例え、話が進んでいきます。

そして、人生山あり谷ありだが、それをどう乗り越えるかはあなたの心の持ち方・行動次第という内容です。

要点としては、「山からすぐに落ちてしまう一番の理由は傲慢」。「谷からなかなか出られない一番の理由は恐怖心」。というように書かれており、どう乗り越えればいいか?山にとどまるにはどうすればいいか?などのヒントを学ぶことができます。

「チーズはどこへ消えた」と同じく、ショートストーリーですが難しい言葉などを使っておらず、読みやすい構成になっています。

頂きはどこにある?の感想

ベストセラー「チーズはどこへ消えた?」派の方と「頂きはどこにある?」派の方がいますが、どちらも良い書なのは確かです。

特に「頂きはどこにある?」の始めにでてくる言葉。

真の発見の旅は、あらたな景色をみることではなく新たな目を持つことにある。

 

この言葉は多くのことと重ね合わせることができ、「仕事」「本」「旅」など新しいこと、ものばかりが良いのではなく新たな目を持つことが大切だと教えてくれました。

例えば昔に読んだ本でも、数年たち改めて読むと「発見」があります。それは本の内容が変わったのではなく、自分の持つ目が変わったということです。

山あり谷ありの人生を描く「頂きはどこにある?」。気になる方はぜひ一読してみて下さい。

created by Rinker
¥1,026 (2022/09/25 08:53:18時点 Amazon調べ-詳細)

日本で400万部、全世界で累計2800万部突破の大ベストセラー書「チーズはどこに消えた?」。まだ読んでいない方は世界で認められるとてもおすすめの本です。

created by Rinker
¥922 (2022/09/25 08:53:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です